軽自動車に定評のあるメーカー スズキについて

先日、外国人である旦那さんを連れて日本へ里帰りに。その際に車が大好きな彼が選んだお気に入りの車種はスズキ。

外国人旦那さんが欲しい車種はスズキのある車だった

もともと海外に住んでいた私と外国人の旦那さん。なので当然と言っていいのか、結婚式は海外で行った私達。そしてこの間、旦那さんは始めての訪問になる日本への里帰り。桜が満開になる4月のいい季節に帰りたかったけど、仕事の都合で日本が一番寒い2月になってしまった。初めての日本でとっても寒い思いをした彼だったけど、私の家族に温かく迎えられ、初めて見るこたつに文化の違いを感じたことだろう。そして日本の軽自動車の多さにとにかく驚いていた。海外で生まれ育った彼にとって軽自動車の黄色ナンバー、そして燃費の良さ、見た目も乗用車とひけをとっていないことにびっくり。特に車種を特定してしまうとスズキやダイハツなど軽自動車がとても充実している日本。

今ガソリン代が高騰しているのは日本でも同じだし、それに対し電気自動車が主流になってきつつある海外だけど、日本のこの軽自動車というシステムがない。まだまだ高額のする電気自動車を作る、売る前に、燃費のいい小型自動車を作るという発想がなぜか飛ばされてしまっているのだ。この軽自動車を初めて見た旦那さんはとにかく興奮していた。そして、いつかこの日本の軽自動車を海外でも乗りたいと言い出しているのだ。特に彼は車種を特定していまうとスズキの軽自動車。彼が子供の時にこの車種と同じ車が出回っていたけど、昔に廃車になってしまったらしい。彼の国ではガソリンをたくさん使わせるためか、ほとんどの車が大型なのだ。体が大きいから小型に乗れないという事実もあるけどね。わたしも海外で車に乗っているけど、こうもガソリン代が高くなると軽自動車が売っていないかなと、日本が羨ましくなる。

Copyright (C)2017軽自動車に定評のあるメーカー スズキについて.All rights reserved.